Python & AI速習コース「AI見守りカメラを作ろう」セット
604da9362438606aa10214f0

Python & AI速習コース「AI見守りカメラを作ろう」セット

¥31,594

¥21,800 税込

31%OFF

送料についてはこちら

本商品はツクレル教材「AI見守りカメラを作ろう」全編(第1章〜第6章)の閲覧権限とそれを学ぶために必要なハードウェアをセットにしたものです。 ご購入いただきました方には別途、既にツクレルのアカウントをお持ちの方には閲覧権限を、まだお持ちで無い方には閲覧権限付きのアカウントを発行いたします。 本商品に含まれる一部部材調達に遅延が発生する場合があり、ご注文から発送まで2~3営業日頂戴する場合がございます。 ■ご購入時にご注意頂きたいこと 本ショップ(ツクレル PIYショップ)はInternet Explorerへの対応を終了しております。ご購入の際には他のブラウザ(ex. Microsoft Edge)をご利用下さい。 ■オンライン教材「AI見守りカメラを作ろう」について このコースは、Raspberry Pi (ラズパイ) でとにかく何かを作ってみたいという方向けに、Raspberry Pi (ラズパイ) を使った見守りカメラをつくることを目指します。 具体的には、AIを使ってカメラに写った人を判別することによって、普段、自分がどのくらいの時間机に向かっているのかを知らせるモノを作ります。 さらに、本コースの内容を応用することで、次のようなモノを作るための考え方が身につきます。 ・ペットがカメラに写ったことを知らせる ・トイレが空いているかどうか知らせる ・赤ちゃんが特定の場所からいなくなってしまったことを検知する ・会議室や飲食店の人数をカウントする ■標準学習時間 4時間 ■学べるスキル ・Linuxの基本操作 ・Raspberry Piの基本操作 ・Raspberry Piのカメラモジュールの使い ・Pythonの基本的なプログラミングスキル ・TensorFlowモデルの使い方 ・OpenCVの基本的な使い方 ・LINE APIを使ったボットの開発方法 ・ディープラーニングに関するノウハウ ・一般物体認識に関するノウハウ ■目次 ・第1章 開発環境の構築 ・第2章 人の判別にチャレンジしよう ・第3章 滞在時間を調べよう ・第4章 スマホへ通知しよう ・第5章 プログラムを継続的に動かそう ・第6章 物体検出の工夫 ・あとがき ■教材ページはこちら https://training.isaax.io/ai-camera-course ■内容物 ・「AI見守りカメラを作ろう」(オンライン教材) ・Raspberry Pi 4B 4GB ・USBカメラ(写真と異なる場合がございます) ・Raspberry Pi 4用ケース ・電源 ・SDカード(OS書き込み済み) ・HDMIケーブル ※ディスプレイ・キーボード・マウスは同梱しておりませんので別途ご準備ください。 ■初期不良・返品に関してはこちらを参照ください。 https://tkrel.shop/tokushoho